飲むシリカやシリカ水は副作用の心配はない?飲み過ぎたら危険って聞いたけど本当なの?

美容と健康に良いと話題ののむシリカ。

しかし、デメリットや副作用があるのでは?という口コミもあり、シリカ水の導入をためらっている人もいます。

また、中には「シリカ水を飲み続けるとガンになるの?」という口コミもあり、本当のところは健康に良いお水なのかどうなのか?と不安になる人もいるでしょう。

そこで今回は、のむシリカを飲むことによっての副作用や、体への影響はどんなものなのかを徹底的に調べてまとめてみました。

結論からいうと……

  • のむシリカを飲んでもガンにならない
  • 食用シリカには発がん性物質は入っていない
  • のむシリカを飲み続けても危険な副作用などはない
  • シリカがガンになるという誤解は、鉱石の結晶シリカに発ガン性があることがきっかけ。食用の非結晶シリカは、安全だと厚生労働省も認めた成分。
  • シリカ不足になる方がお肌や骨、爪、髪の毛などがもろくなると指摘する声も多数

シリカは私たちの体に欠かせない成分!

効率よくシリカを摂取したいのであれば、のむシリカがおすすめ!

のむシリカを買うんだったら、公式サイトの定期購入がおトクです!

【定期コースは20%オフ】最安値はのむシリカ公式サイトから→★

のむシリカを毎日飲んでも安心です

前述のように、シリカがガンになるという誤解は、シリカ鉱石の中の結晶性シリカに僅かながらの発がん性があると認められているからです。

しかし、のむシリカのように飲み水の中に含まれているシリカは非結晶性シリカなので、またく別物で、発ガン性などはありません。

つまり……

  • 結晶性のシリカ:発がん性があり有害。シリカ水には使われていない
  • 植物性のシリカ:有害物質がなく安全。シリカ水に使われている

のむシリカは、シリカをはじめ、マグネシウム・カルシウム・バナジウム・炭酸水素イオンなど豊富なミネラル成分含有しているナチュラルミネラルウォーターです。

シリカは、厚生労働省から「人の健康を損なう恐れがない」成分として定められていますので、毎日シリカを摂取しても安心して飲むことができます。

まとめてみると……

  • のむシリカを飲んでも癌にはならない
  • シリカ水に配合されているのは非結晶性シリカで、発ガン性無し
  • 結晶性のシリカには発がん性があるので誤解されているが、別物

しかも、のむシリカに含まれているシリカ成分は水溶性で、カルシウム・コラーゲンなどの働きをサポートする役割もあります。

のむシリカを飲んで副作用はあるの?

のむシリカを飲むと、お肌が綺麗になる、血管が強くなって血流改善などの効果が期待されていますが、いざ飲むとなると副作用はないのか?ということも気になります。

結論から言うと、のむシリカを飲んでも副作用はありません。

それでも気になる方は飲むシリカの口コミ・評判もチェックしてくださいね。

シリカは安全な成分

のむシリカに配合されているシリカは、発がん性物質や有害な成分は含まれていないので、毎日安心して飲み続けることが出来ます。

のむシリカに配合されているような植物性のシリカは、厚生労働省も安全だと認めている成分ですし、健康に害はないと判断されています。(厚生労働省:平成17年11月29日厚生労働省告示第498号)

そもそもシリカとはケイ素のこと。

詳しく言うと、ケイ素と酸素が結合した二酸化ケイ素のことをシリカと読んでいます。

日本珪素医科学学会のホームページにも

「ケイ素は体内動態が分かっており、体内毒性もない食品成分です」

と書かれており、安全な成分です。

のむシリカを飲んで下痢をするという噂は本当なの?

「のむシリカを飲むと下痢になる」というウワサがあるのですが、これはシリカ水に多く含まれるマグネシウムが原因で出たウワサだと考えられます。

マグネシウムでお腹がゆるくなることも?

整腸剤として使われるマグネシウムは、大量に摂取するとお腹が緩くなることがあります。ですから、のむシリカで下痢になったというよりは、マグネシウムの過剰摂取でお腹がゆるくなってしまうことはあります。

腎機能が弱い人は注意

腎機能が落ちている時にたくさんのマグネシウムを摂取すると、お腹がゆるくなることや吐き気、血圧の低下が起こる可能性もあるので、腎機能が弱い方や通院中の人は、のむシリカを飲む前に医師に相談してみることをおすすめします。

ただし、飲みすぎたら危険!というほどのリスクがある訳ではないので、あまり神経質にならなくても大丈夫です。

のむシリカと血糖値の関係は?糖尿病の人におすすめって本当?

「のむシリカは糖尿病の人におすすめ」というウワサがありますが、本当なのかどうなのかを調べてみました。

シリカの特徴
  • 強い抗酸化作用
  • 脂肪分解作用
  • 細胞壁の活性化

このおかげで、血液中の中性脂肪を分解して体外に排出するほか、血管内に滞ったコレステロールを除去しつつ、血管細胞を強めていく効果が期待できるのです。

さらに、シリカは細胞壁を活性化する作用が期待されており、毛細血管のつまりを改善してくれます。

のむシリカにはバナジウムも含まれていますが、バナジウムも糖尿病の改善効果があるといウワサがあります。

アサヒ飲料の研究実験でも、糖尿病患者に効果があることを裏付ける結果が出ていました。

https://www.asahiinryo.co.jp/rd/result/report2006_2.html(アサヒ飲料の研究結果)

ただし、飲むシリカは医薬品ではないので、飲んですぐに健康効果が出るわけではありません。

そのかわり、毎日継続して2ヶ月以上継続して飲むことで、効果を実感しやすくなります。

のむシリカを皮膚に塗るのはやめておきましょう

のむシリカの副作用という訳ではないのですが、のむシリカを皮膚に塗るのはやめておきましょう。

硬水は、乳児のアトピー性皮膚炎のリスクを高める可能性があることが研究によって発表されています。

イギリスのキングス・カレッジ・ロンドン皮膚科学研究所での研究によると、イギリスで生後3ヶ月の乳児を対象に、アトピー性皮膚炎と水の硬度の関連性を研究したところ、香水の地域でのアトピー性皮膚炎患者が87%という結果が出ています。

のむシリカは中硬水ですが、皮膚に塗るのはやめておきましょう。

一度に大量ののむシリカを飲まないようにしましょう

これはのむシリカに限ったことではないのですが、一度に大量ののむシリカを飲むと、胃腸に負担がかかる場合があります。

ミネラル成分も豊富に入っているのむシリカなので、一気に大量に飲むことはやめて、こまめにお水を飲むようにしましょう。

のむシリカは怪しくない!シリカを積極的に摂取しよう!

のむシリカがガンになる、副作用があると言われているのは、シリカに対する誤解が原因です。

のむシリカに含まれているシリカ成分には、発ガン性はなく、毒性もありません。

また副作用が起こるような成分も含まれていないので、安心して毎日飲み続けることが出来ます。

シリカは私たちの体に必要な成分!

そもそもシリカとは、私たちの体の骨・血・皮膚・髪の毛・細胞膜などを形成していくもので、私たちが生きて行く上で欠かせない成分です。

そのほかにも、次のような役割があります。

  • シワやたるみ予防などの美肌効果
  • 骨を強くして骨粗鬆症の予防に
  • 組織と組織を結びつけるサポート
  • 冷え性改善や代謝アップなどの健康サポート

シリカの適切な量は?

私たちの体に必要なシリカですが、1日に必要な摂取量は30〜40mgと言われています。

のむシリカは、1リットルあたり97mgのシリカが配合されていますので、1日に必要な分のシリカを摂取しようと思ったら、500mlボトルを2本飲むようにすると良いですよ。

のむシリカはミネラル成分がとても豊富!

のむシリカは、シリカをはじめカルシウム・バナジウム・炭酸水素イオン・サルフェートなど豊富なミネラルが配合されています。

日頃の食事では補えないミネラルを、のむシリカを飲み続けることで手軽にしっかり摂取できます。

健康と美容のためにも、のむシリカを試してみましょう。

のむシリカをおトクに買いたい人は公式サイトから!

飲むシリカは、公式サイトの他にも、Amazonや楽天で売られていますが、公式サイトの定期便コースが最安値です。

のむシリカを公式サイトの定期購入で買うと……

  • 500ml24本入り:1箱3,600円(20%OFF)→900円おトク!
  • 2L×9本入り:1箱4,600円(20%OFF)→1,150円おトク!

になります。

公式サイトの定期便特典は、次の通りです。

  • 1回2箱以上で送料無料
  • ずっと20%オフ
  • いつでも解約可能(1回だけの購入もOK)

2箱ずつ買うと送料もおトクになるのですが、同じものを2箱買うのではなく、

500ml24本入り1箱+2L×9本入り1箱の定期便でもOKです。

のむシリカの定期便は、購入回数に縛りもないので、1回で解約してもOKです。

副作用やガンになる危険性もありませんので、まずは一度のむシリカをお試ししてみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました